【タイトルの作り方】10人に3人が読みはじめるヒットタイトルづくり7つのポイント

こんにちは。
ヒットメイクプロデューサー
安田裕紀です。

 

前回の記事では、

お客様が抱える
4つの”ない”のひとつめ!

・あなたを見つけてもらえ”ない”。
・あなたを探しだしてもらえ”ない”。
・あなたに興味をもってもらえ”ない”。

を乗り越えるための具体策として、

 

お客様が”自分事”として注意をひきつけられる
キャッチコピーが必須です。

とお話しました。

 

ここが乗り越えられないと、
どれだけ書かれている
記事内容、投稿、レター内容が良いものだとしても、

「読み始めてもらえ”さえ”しない。」

という状況に陥ってしまいます。

 

【タイトルの作り方】”10人に3人”が読みはじめるヒットタイトルづくり7つのポイント

 

広告業界では、

10人がキャッチコピーを見たら、
そのうち、2人が実際に中身を読みはじめる。

という基本ルールがあります。

 

「80:20の法則」
(パレートの法則)ですね。

 

その中で、

敏腕コピーライターは、
10人のうち、2人ではなく、

3人にも、4人にも
読みすすめてもらうために、

このキャッチコピーづくりに
細心の注意を払うのです。

 

これは、
「ライティング」において、

ブログの記事タイトル
Facebook投稿の1行目
メルマガの投稿タイトル
セミナーやイベントタイトル
商品やサービスタイトル

すべてに当てはまります。

 

あなたは、

ブログ、メルマガ、Facebookを

タイトルから考えますか?
内容から考えますか?

 

「ニワトリか卵か」
「作詞か作曲か」

とどちらからでも良いのですが、

 

私自身は、必ず最後に、

「タイトルが”セルフプロモーション化”されているか?」

という確認を毎回行うようにしています。

 

それだけ、
タイトルひとつで結果が変わるのですよね。

 

ここで、

”10人に3人”が読みはじめる
ヒットタイトルづくりのポイント

をご紹介します。

 

<ヒットタイトルづくりの7つのポイント>

1、読めば“自分の役に立つ”ということが瞬間でわかる
2、タイトルと記事の内容が”一致”している
3、”具体的な数字”が入っている
4、”簡単である”ことが伝わる
5、お客様が”実際に使う言葉”が入っている
6、”シンプルで短い”表現である
7、”インパクトや驚き”がある

 

毎回、すべてを含み入れる必要はありませんが、

ブログ、Facebook、メルマガ
販売ページ、申込みページ 等々

のタイトルづくりのヒントに
活用してみてくださいね。

 

無料メール講座で学ぼう!

Amazonでも探せない!
起業家の仕事を簡単にする
”言葉のチカラ”を磨くことができるメルマガです。

※プレゼントをダウンロードしていただくためにも「パソコン」や「スマホ」での登録をおすすめいたします。
※お名前は必ず「本名」でのご登録をお願いします。
auのiPhoneを使用されている方は、文字化けの可能性がございますのでご了承くださいませ。

 

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

6,200名を超える起業家・経営者が手に入れた

2021年最新版
『お願いされる集客テキスト』

このテキストでは、

あなたの(あなたのビジネスの)価値を高め、
集客を簡単にしていく絶妙な具体策として、

「お願いされる集客」の捉え方と方法
をイラスト解説付きでわかりやすくお話していきます。

ぜひ、手に入れてください。

 

毎月限定枠:個別コンサルティング

3秒で共感され15秒で仕事がとれる
Amazonでは探せない売上直結のヒットメイク戦略

理想のお客様から選ばれる起業家になれる具体策
『ヒットメイクコンサルティング』

詳細とお申込みはコチラから

 

「 ”戦う集客”はもうやめよう!。」

マンツーマン個別コンサルティングでは、
書籍やセミナーでは学ぶことができない

月商7桁を当たり前のように築く起業家や経営者の
具体的な方法やモノの見方・捉え方を

あなたのビジネスに置き換えた
絶妙な手がかりを持ち帰っていただきます。

 

想いいっぱい、
夢いっぱい!!!

今日もがんばります。
がんばって。

-セルフプロモーションマーケティング, ウェブプロモーション, ライティング
-, , , , , , , , ,

Copyright© 売り込まずにお願いされる集客を実現する【言葉のチカラ】を軸にした感動を与えるマーケティング〜セルフプロモーションマーケティング , 2022 All Rights Reserved.