【図解で学ぶ】本業に専念できる集客の仕組みを手に入れる!

起業家が本業に専念できる集客の仕組みを実現するための具体策についてお話しています。

 

こんにちは。
ヒットメイクプロデューサー
安田裕紀です。

 

現在特集として、

3ヶ月で生徒数3倍以上!
現在新規生徒募集受付停止の
人気ボイストレーナー

をつくらず自信をつくる
30分で変わるボイストレーニング
『プラウドボイスメイク』
金丸明日香さん
が実現した

「集客を収益を
 コントロールするチカラ」

3つの要素にわけて
順番に解説していきます。

金丸明日香
ーーーーーーーーーーーーーーー
<1>
3秒で共感され15秒で仕事がとれる
「セルフプロモーション」

<2>
リアルとウェブを融合させた
売り込むのではなくお願いされる集客
「2ステップ戦略」

<3>←今日はココ!
毎月の集客と収益をコントロールする
「カスタマーメイクサイクル」
ーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、みっつめのポイント。

<3>
毎月の集客と収益をコントロールする
「カスタマーメイクサイクル」

についてお話していきましょう。

 

このメルマガでは、
何度かお伝えしていますが、

私達起業家には、
2つのシゴトがあります。

 

(明日香さんの場合であれば、)

「本業」
ボイストレーニングのレッスン
や歌演奏の仕事

「ビジネス」
お客様を創る考動

 

起業家はどちらかひとつに
偏ってはいけません。

技術を磨いていれば
商品力を高めていれば
いい仕事をしていれば

”いつかお客様がきてくれる。”

そんな神頼み的なビジネススタイルは、
起業家ではありませんよね。

 

だからこそ、起業家として、
今すぐにでも着手して欲しいのが、

 

瞬間風速的な売上ではなく、
再現性のある成果を生み出し続ける

”毎月の”集客と収益を
コントロールする仕組み

「カスタマーメイクサイクル」

です。

 

カスタマーメイクサイクル

 

 

ここに書いた

Facebook
ブログ
メルマガ
名刺
自己紹介
チラシ

などのプロモーションツールは、
ただ持っていればいい
ワケではありません。

1本1本の「矢印」が機能しなければ、
意味がありませんよね。

 

明日香さんの場合も、

前回、前々回とご紹介した

出逢う前から信頼される
先生と生徒の関係を築ける
「2ステップ戦略」
にもとづいて、

上記の図のひとつひとつの
プロモーションツールを
整えていきました。

 

あなたの
プロモーションツールはいかがでしょうか?

それぞれの「矢印」の方向は明確ですか?
それぞれの「矢印」は機能していますか?

これが”集客”なのです。
ぜひ、見直してみてください。

そして、この仕組みを
あなたが持っているのと持っていないのと。

どれだけ、集客に、ビジネスに、
違いが生まれるのか。

イメージしていただきたいと想います^^

無料メール講座で学ぼう!

Amazonでも探せない!
起業家の仕事を簡単にする
”言葉のチカラ”を磨くことができるメルマガです。

※プレゼントをダウンロードしていただくためにも「パソコン」や「スマホ」での登録をおすすめいたします。
※お名前は必ず「本名」でのご登録をお願いします。
auのiPhoneを使用されている方は、文字化けの可能性がございますのでご了承くださいませ。

 

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

6,200名を超える起業家・経営者が手に入れた

2021年最新版
『お願いされる集客テキスト』

このテキストでは、

あなたの(あなたのビジネスの)価値を高め、
集客を簡単にしていく絶妙な具体策として、

「お願いされる集客」の捉え方と方法
をイラスト解説付きでわかりやすくお話していきます。

ぜひ、手に入れてください。

 

毎月限定枠:個別コンサルティング

3秒で共感され15秒で仕事がとれる
Amazonでは探せない売上直結のヒットメイク戦略

理想のお客様から選ばれる起業家になれる具体策
『ヒットメイクコンサルティング』

詳細とお申込みはコチラから

 

「 ”戦う集客”はもうやめよう!。」

マンツーマン個別コンサルティングでは、
書籍やセミナーでは学ぶことができない

月商7桁を当たり前のように築く起業家や経営者の
具体的な方法やモノの見方・捉え方を

あなたのビジネスに置き換えた
絶妙な手がかりを持ち帰っていただきます。

 

想いいっぱい、
夢いっぱい!!!

今日もがんばります。
がんばって。

-セルフプロモーションマーケティング, キャッチコピー, ヒットメイク, 集客
-, , , , , , , ,

Copyright© 売り込まずにお願いされる集客を実現する【言葉のチカラ】を軸にした感動を与えるマーケティング〜セルフプロモーションマーケティング , 2022 All Rights Reserved.