3秒で共感され15秒で仕事がとれる仕掛けと仕組み〜売り込まずにお願いされる集客を実現する起業家のためのリアルとウェブを融合させたマーケティング戦略

セルフプロモーションマーケティング

セルフプロモーションマーケティング リアルプロモーション 自己紹介、自己PR

起業家の自己紹介 あるべき姿とは

投稿日:

 

前回の記事では、

個人起業家・個人事業主にとって
起業家のあるべき姿、本質は、

『先生と生徒の関係をつくること』

とお伝えしました。

 

この意味と意図おわかりになりましたか?

 

こんにちは。

【セルフプロモーションマーケティング】主宰
共感プロモーションの専門家 安田裕紀です。

 

ここで考えてみましょう^^

 

Q、自己紹介目的とは?

・ 興味をもってもらうこと。
・ 共感していただくこと。
・ また会いたいと想ってもらうこと。
・ シゴトを取ること。
・ 自分を知ってもらうこと。

などなど

 

書きだすとキリがありませんね。

言い換えれば、
このすべてだと想います。

 

起業家の自己紹介 あるべき姿とは

 

つまり、私達起業家が目指すべき自己紹介の本質とは、

これら結果を創りだすためのものでなければ
いけないと私は捉えています。

 

お客様と販売者という関係ではなく
先生と生徒の関係を構築することで、

あなたはお客様から
シゴトを「お願いされる」立場になるのです。

 

ではなぜ、コレが必要なのか。

 

起業家に年齢や経験はあまり関係ありません。

勝負すべきはソコではない、

もしくは、お客様から選ばれる理由は
ソコではないということです。

 

ひとつ分野での専門家として
その分野においてあなたは立派な先生なのです。

 

例えば、

私はプロモーションやマーケティングのことは
自分自身のシゴトとして日々研究し、磨き続けています。

 

しかし、
セラピスト、ヒーリングなどという
人を癒す分野については素人です。

もしくは、
ネイル、エステ、マッサージなど
人を綺麗にする分野についても素人です。

 

もし目の前にその専門家が現れたとき、
その分野において私は「素人=生徒」になります。

この場合、
相手が自分より年齢が若かろうが関係ありませんよね^^

 

起業家の自己紹介 あるべき姿とは

 

これはあなたのシゴトでも同じことなのです!

 

あなたは自分のシゴトに対して、

その分野の専門家、プロとして自信をもって
自己表現するべきなのです。

 

言い換えれば、これが出来なければ

いつまでたってもその分野のプロとして
見られる/認知されることはないでしょう。

 

まずは自分からなのです。

 

今一度、ご自身の自己紹介を見直してみませんか?

 

【今日の言葉】

『 目の前の人と瞬間で先生と生徒の関係を構築すべし(^0_0^) 』

 

みなさんはどう思われましたか?

無料メール講座で学ぼう!

Amazonでも探せない!
起業家の仕事を簡単にする
”言葉のチカラ”を磨くことができるメルマガです。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

5,000名を超える起業家・経営者が手に入れた

2017年最新版
『セルフプロモーションセットアップテキスト』

起業家の仕事を簡単にする
”言葉のチカラ”を磨き上げる3日間トレーニング
をプレゼント中!!!

毎月限定枠:個別コンサルティング

3秒で共感され15秒で仕事がとれる
Amazonでは探せない売上直結のヒットメイク戦略

選ばれる起業家になれる具体策
『ヒットメイクコンサルティング』
〜月商7桁を築く起業家の10のセオリー〜

詳細とお申込みはコチラから

ヒットメイクコンサルティング

「 ”戦う集客”はもうやめよう!。」

マンツーマン個別コンサルティングでは、
書籍やセミナーでは学ぶことができない

月商7桁を当たり前のように築く起業家や経営者の
具体的な方法やモノの見方・捉え方を

あなたのビジネスに置き換えた 絶妙な手がかり
持ち帰っていただきます。

 

想いいっぱい、
夢いっぱい!!!

今日もがんばります。
がんばって。

-セルフプロモーションマーケティング, リアルプロモーション, 自己紹介、自己PR
-, , , , , , , ,

Copyright© セルフプロモーションマーケティング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.