3秒で共感され15秒で仕事がとれる仕掛けと仕組み〜売り込まずにお願いされる集客を実現する起業家のためのリアルとウェブを融合させたマーケティング戦略

セルフプロモーションマーケティング

起業物語

あなたはなぜ「志事」をするのか?【起業物語その1】

更新日:

あなたはなぜ「志事」をするのか?【起業物語その1】

 

こんにちは。
ヒットメイクコンサルタント
安田裕紀です。

 

久しぶりに、

このブログでも圧倒的に人気の高い【起業物語】を
2014年最新版として書き換えていきたいと想います。

 

2012年は「ニセン”自由”に成る年」

2013年は「巳年」=「”実”を結ぶ年」

 

そして、2014年のテーマは、
このブログでも何度もお話ししているとおり、

感動を、与えられる人になろう。」

 

単に、モノを買うだけの”消費者”ではなく、
単に、モノを売るだけの”販売者”ではなく、

「感動を与えられる人」になりたい。

 

そして、同じように、

ご自身に関わる、お客様、スタッフ、仲間に、
感動を与えたい!と強い想いを抱いた起業家や経営者の皆様の

下支えとして全力を尽くすことを決意したのが、この2014年。

 

この起業物語は、
私のライフストーリーではないですが、

起業するまでの経緯と、起業を決断してから今に至るまでのことなど、
つらつら書いていきたいと想います(´▽`♪

(↑以前書いていたものに少し手を加えております。)

 

単に私の人生物語を書いても面白くないですので。

 

今では、Facebookやブログ、メルマガを通して、

「(私も)起業を目指してがんばっています!」
「憧れます!」...(照)

メールやメッセージをいただくことが
年々、増えてまいりました。

 

私の転機やきっかけ、気づきを交えながら綴っていくことで、

これから、将来、起業独立したいという会社勤めの方や大学生、
また、起業したけれど想う成果を手にできていないという方にとって、

 

このお話が、
今後の「仕事の発展」や「行動の加速」を後押しする
ヒントになれば何より嬉しいです。

よろしければお付き合いください。

 

↓↓↓↓

 

兵庫県西宮市に生まれました。

大学で東京に上京するまで、合計4回引越しをしていますが、
父の仕事の関係で、車15分圏内での移動でずっと西宮市にいました。

 

転勤族なんて言われる方をちょっと羨ましく思ったり・・・。

 

実際にお会いしたことある方からは、

「え!?関西出身なのですか~(驚)」

と驚かれるほど仕事のときは、標準語です。

 

無理しているわけではなく、
上京してからの色々なアルバイト経験で自然とこうなりました。

 

仕事を通じてそうなったからか、丁寧な標準語は話せますが、
標準語のタメ口は話せないという不思議な状況です。

 

関西の人に話しかけられたり、関西の友人や家族からの電話を取ると瞬時に関西弁に戻ります。笑

あ、あと、焦ったり、怒ったりしても出るらしい...です。

 

3人姉弟の真ん中&次女なこともあり、
いつも2歳年上の姉を追いかけていました。

習い事も塾も学校も、姉と同じ事を自分もやりたい。
ちょっと背伸びしている、ませている?子供でした。

 

あなたはなぜ「志事」をするのか?【起業物語その1】

 

 

コンサルタントという仕事をしている
今では驚かれますが、

論理的に話す、とか、わかりやすく説明する。
ということはまったく得意ではありませんでした。

初対面の人と、すぐに仲良くなれる、
というタイプでもありませんでした。

 

(関わる皆様からは、そう言われても全然説得力ありません。
とまで言われます。本当なのに...泣)

 

学校でも目立つ方ではあったらしいですが、
(あまり自分で自覚はないのです。)

なんせ関西なのでおしゃべりで明るい女子が多く、
その隣で笑っている・・・そんな子でした。

 

関西の友人には、
「(東京に出てきて)本当変わったよね!」
とすごく言われます。

自分の意見や思った事をズバズバ言うなんて
昔は考えられなかったですね。

 

(こうなることができたきっかけは、後ほど東京に上京したときに訪れます。)

 

さて、東京に出てくるまでの私の人生を総称すると、

小学校受験からはじまり、中学受験、大学受験と
とにかく、「受験(勉強)人生」でした。

 

受験人生なんて書くと、
18年間勉強漬けだったように感じられるかもしれませんね。

 

実は、ここが有難かったことなのですが、
「勉強をする」=「しんどい、辛い」という感情が沸くことはほとんどなかったです。

これは、学校の先生や塾でお世話になった先生、
なにより両親のおかげです。

 

小学校は、中学受験を推進している学校だったので、
学校に行っている間はとにかく”楽しむ”こと!

小学6年生のとき学校でやったことといえば、
卒業制作&思い出作りの1年間?という記憶があります(笑)

 

小学校の塾では、
「勝ち上がり道場」「年越し特訓」「夏休み合宿」など

楽しいイベントが盛りだくさんで、勉強もするけど、
餅つきもするし、怪談話もあるし、年越しそばも食べる!そんな楽しい塾でした。

 

勉強も仕事も、

いかに ”楽しめる環境” に自分をおけるか、
”一生懸命な自分を楽しめるか” が大事

だと思っています。

 

ビジネスに置き換えると、

”どうやってお客様を楽しませようか”
”どうやって自分が楽しもうか”

と考える習慣に勝るものはありません。

(実は、このユニークな学習塾での経験が
後に行うビジネスの企画ヒントにもなったのです。)

 

中学・高校は校則のものすごく厳しい学校で、
部活(バトン部)と勉強に明け暮れていました。

 

毎日のように宿題があり、宿題を忘れたら、
校内放送で呼び出され、教室のうしろに立たされる・・・!

飴を舐めながら校内を歩いていたり、
スカートの丈が短いと先生に職員室へ連行される・・・!

かなり厳しいですよね^_^;

もちろん今となっては、先生方には感謝しかありません。

 

毎日があっという間に過ぎていた6年間でした。

 

もともと医師を目指して中高一貫の進学校に入学したのですが、
(両親は、私は当たり前に医者になるものだと期待していたそうです。)

 

生物の授業で、実験のビデオを見た瞬間、

「あ、私、(血を見るの)無理だ・・・^_^;」

とあっさりと文系を選択し、

 

「文系でビジネスの世界に行くなら東京に行かないと。」

と、恐ろしく単純な理由で、
東京の大学を受験することを決意。

 

関西の女の子はあまり東京に出てくることは少ないのですよね。

そして、いよいよ大学受験で、
ある意味、人生初めての挫折を経験します。

 

・・・・「志望校に落ちる」

 

現役生の自信なのか?

滑り止めで他の大学を受けるという選択もなかったので、
1年間浪人生活を送りました。

 

有難いことに、それまでの人生、
それほど大きな疑問も困難も苦難もなく過ごしてきましたが、

【学生でも、社会人でも、何者でもない。】

何にも属さない1年間は、
宙ぶらりんな毎日で本当に辛かったです。

1年間勉強して、次こそはと本命1校・滑り止め3校を受験しました。

 

滑り止め3校は無事合格したのですが、
本命をわずか1点足りずに落ちてしまいました。

ただ、後期試験で受験を決めた大学に
(実は、受験当日まで行ったこともなかったのですが。内緒)
無事合格し、19歳で東京に上京してきました。

 

あなたはなぜ「志事」をするのか?【起業物語その1】

 

 

私はこの合格を「父のふとした一言」だったと感じています。

 

入試の当日、一緒に東京までついてきてくれた父が、
大学の門をくぐった瞬間おもむろに、

「お父さんこの大学好きだなぁ~。」

 

この大学に入れる。いや、入ろう。
そんな感情を抱きながら試験を受けたのを今でも覚えています。

 

今となっては、この大学でよかったと本気で思います。

 

センター試験前日に大阪駅の階段を30段ぐらい転げ落ちて
全身青あざだらけで試験に臨んだなんてことも、

今ではいい思い出です(笑)

 

そして、誰も知り合いのいない東京で
一人暮らし&大学生活が始まりました。

ここから、私の人生が180度変わってきます・・・・

 

明日に続きますー( ´ ▽ ` )ノ

無料メール講座で学ぼう!

Amazonでも探せない!
起業家の仕事を簡単にする
”言葉のチカラ”を磨くことができるメルマガです。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

5,000名を超える起業家・経営者が手に入れた

2017年最新版
『セルフプロモーションセットアップテキスト』

起業家の仕事を簡単にする
”言葉のチカラ”を磨き上げる3日間トレーニング
をプレゼント中!!!

毎月限定枠:個別コンサルティング

3秒で共感され15秒で仕事がとれる
Amazonでは探せない売上直結のヒットメイク戦略

選ばれる起業家になれる具体策
『ヒットメイクコンサルティング』
〜月商7桁を築く起業家の10のセオリー〜

詳細とお申込みはコチラから

ヒットメイクコンサルティング

「 ”戦う集客”はもうやめよう!。」

マンツーマン個別コンサルティングでは、
書籍やセミナーでは学ぶことができない

月商7桁を当たり前のように築く起業家や経営者の
具体的な方法やモノの見方・捉え方を

あなたのビジネスに置き換えた 絶妙な手がかり
持ち帰っていただきます。

 

想いいっぱい、
夢いっぱい!!!

今日もがんばります。
がんばって。

-起業物語
-, , , , , , , ,

Copyright© セルフプロモーションマーケティング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.